2006年9月28日 (木)

去年の今ごろ

カイくんがもうすぐ1歳だと思うと、何だか去年の今ごろ、つまり生まれる直前のことを思い出してしまうな~。去年の9月、つまり妊娠9ヶ月だったわけだけど、私結構あっちこっち出かけてました(^^;) この頃、ハローワークに行って失業給付の延長手続きをとったから、すぐに仕事探しをしなくても4年以内なら失業保険がもらえるようになってるんだけど、そろそろもらいにいこうかなぁ。

D 私の通っていたY病院では、3D超音波を2回無料で撮ってくれるんだけど、カイくんはどうも出し惜しみする奴で、顔が上手く撮れませんでした。手で顔を隠しちゃうんだよね。技師さんが何度も撮り直してくれて、一番マシなのがこの写真。左目と口がかろうじてわかる…。

この頃、思ったより体重が増えなかったのを良いことに、何度かバイキングにも行ってました。ほら、大きいお腹をかかえてると食べるくらいしか楽しみがないじゃない? ダンナと行ったヒルトン東京ベイ(ディズニーリゾート内)のデザートビュッフェ、美味しかったなぁ…。サンドイッチやピザもあったので、デザートと半々でランチ代わりになるんだよね。友達とお台場(国際展示場駅近く)の坂井シェフのお店「ラ・ロシェル」のランチバイキングにも行ったな。ここもオススメです。あとね~(まだあるか)、バイキングじゃないけど、新宿高島屋10階「ディンタイフォン」の小龍包も♪

はっ、妊娠線ができたのもこの頃か! 食べすぎ!?(^^;) お風呂あがりに毎日ジョンソンベビーローションを塗ってたんだけど、効かなかったらしい。でも、今ではほとんど目立ちません。

今日は数日ぶりの良いお天気だったので、洗濯機2回まわして、布団と靴を干してっと。図書館行ったり買い物行ったりしたけど、うーんどこか遊びに行けば良かったかもね?

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年6月 2日 (金)

妊娠のころ

ブログを始めて1ヵ月半、ようやく「うーん、今日は何を書こう?」と手がとまった。今日の出来事と言えば、やっとカイくんの日焼け止め&虫除けを買いにアカチャンホンポへ行ったくらいか。アカチャンホンポオリジナルの商品で、日焼け止めに虫の嫌いなハーブが入ったものがあって、欲しいと思ってたの。赤ちゃんの肌に日焼け止めと虫除け両方塗るよりは、一種類で済む方がいいかと。単に両方塗るのが面倒なんだろう! という突っ込みが聞こえてきそうですが…(^^;

書く事がない時に書こうと思っていた、妊娠中の話など。30歳までに子どもが欲しいと思っていたら、結婚4年目の29歳にしてやっと妊娠&30歳で出産、ギリギリ目標達成でした。失業していたダンナが再就職したとたんの出来事。カイくんが親孝行なのか、父たん母たんの気の持ちようが変わったからなのか。Photo_64 あ、猫が我が家に来てすぐだったので、猫がコウノトリを連れてきた説もあり。猫には妊娠中癒されました~(^^) その頃のベストショット。ちゅっ!

つわりは、風邪と花粉症と一緒にトリプルパンチで来た時は参ったけど、それ以外は軽い方だったと思います。妊娠7ヶ月までほとんど休まずに働けたし、1ヶ月半の間夕食後に1日1回吐いてたくらい。仕事をやめてからは、病院主催のいろんな教室に通ってました。母乳講座とか、呼吸法とか、ミュージックセラピーとか…。3Dエコーは、私の行っていた病院では2回だけ無料で撮ってくれるんだけど、カイくんは3Dだけでなく普通の超音波の時も、たいてい手で顔を隠してしまっている恥ずかしがりやさん。顔はとうとう見えなかった。性別も、生まれるまでのお楽しみにしてました。DVD録画してあるから、大きくなったらいっしょに見ようね~♪ とにかく、順調な妊娠生活だったと思うな。手がちょっとむくんで痛かったのと、多少便秘がちだったくらい? 貧血にも高血圧にもならなかったし…あ、でも妊娠線はできました(T_T) 

Photo_63妊娠中にやり残したことと言えば、夫婦2人の旅行をしとけばよかったな~。そういえば、愛知万博に行きたくてチケットを買ったのに、妊娠がわかって、結局行けなくてチケット売っちゃったんだよ。残念。父たんが忙しいのもあったし、他の人につきあってもらって行ったとしても、その人に気を使わせちゃうしな、と思って…。 忙しい中、父たんと一緒に市の両親学級に行けただけでも良しとしなくてはならないかも。でも、万博に行った友人Nさんが、お土産にモリゾー&キッコロのマスコットを買ってきてくれたので、それを使ってベッドメリーを作りました。100円ショップで買ったハンガーに、もらったマスコットやゲーセンで取ったキーホルダーなんかをぶら下げてあるだけ。もちろん、回りません(^^; ベビーベッドの蚊帳にぶら下げてあって、まだベッドの上でオムツを替えられた頃(寝返りができなかった頃)は、揺らすとカイくんは目で追っていました。

今度はそのうち、出産の時の話を書こうと思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

つわりさえ懐かしい

毎週火曜日は、近所の保育園の「親子の広場 0歳児」の日。GW真っ只中の昨日、小児科に行ったらガラガラだったので、今日の集まりもあんまりお友達来ないかもな~、もしかしたら保育士さんとマンツーマンかも。天気もあまり良くないし…。でも今日は他に何も予定がなかったし、今のところこの集まりには皆勤賞の私たち親子。行ってみるか! とベビーカーに念の為レインカバーを着けて出かけたら、途中から雨は降ってくるは、ゴロゴロ…ってうそっ、カミナリ? かなり後悔しつつ保育園に行ってみると、それでも私たちを含め4組の親子が集まりました。

子ども達を遊ばせながら、保育士さんやママたちの会話は離乳食のことや出産の時のことと弾み、やがて妊娠中のつわりの話に。食べづわりだった人が多くて、私もそうだったなぁと懐かしく思い出しました。スーパーで買い物中にお腹が空いて気持ち悪くなって、プリンを買ってスプーンつけてもらって、ビルの物陰で食べたりとか…。

この集まりで一番嬉しいのは、新しい遊び歌を教えてもらえること。いつも「大きな栗の木の下で」と「かもめの水兵さん」と「むすんでひらいて」ばっかりじゃ、飽きちゃうもんねぇカイくん。今日の遊び歌は「ぞうきんの歌」でした。ラララぞうきん縫いましょう~ちくちくちく♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)