2006年10月 2日 (月)

自転車についてアレコレ

昨夜は結局カイくんがちっとも寝てくれなくて、2時頃かなぁ寝たの(うろ覚え)。なのにまた4時に起きて泣いたりとか…。父たんも母たんもふらふら。添え乳で寝てくれないときはおんぶで寝かしつけるんだけど、あぁさすがに重くなったなぁ…。

ちょっとお疲れだった母たんは、今日の買い物をベビーカー押しててくてく歩いて行く気になれず、午後になってカイくんをおんぶして自転車でお出かけ。う、肩が痛い。やっぱり自転車に子ども乗せカゴつけたいなぁ、もう今日つけちゃおうか? と近所の激安ディスカウントショップに行くと、子ども乗せカゴは扱ってない。自転車で出てきたのを良いことに、普段は行かない隣駅の商店街へ足をのばしてみました。ここはお寺の門前町みたいな感じで、参道の延長に昔ながらの商店街があって賑わっているので、自転車屋さんもあるはず…やっぱり、発見! お店のおじさんに、「この自転車に子ども乗せカゴをつけたいんですけど♪」と言うと…おじさん、「うーん、ちょっと危ないですねぇ」。あらら? そう、実はうちの自転車は父たんの希望で27インチ。タイヤが大きい分、子どもを乗せる位置が高くなって、安定が悪いのだそう。「27インチでもカゴをつけてる人はいますけどね。自転車屋としては、オススメできませんね」。良心的なおじさんは、そう教えてくれました。

そういえば、前に父たんが「子ども乗せるなら、それ専用の安全な自転車を買ったほうがいいんじゃないの?」って言ってた。その通りだったな~。父たんに話すと、「ほらね。だって27インチのママチャリなんか、見たことないよ」。ごもっとも。という訳で、我が家も近日中に子ども乗せ自転車を買うことになりそうです。今度は私の趣味で選ぶぞ♪ 問題は置き場所だな。うちのマンションは、各家庭につき1台しか自転車置き場に自転車を入れることができないんだ。

隣駅の商店街は、大きい100円ショップもあるし、子ども服も安く売ってたし、スーパーも3軒くらいあってGood! また行っちゃおうっと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

スプリンターズS

日曜日しか行けない所に遊びに行きたくなりました。それは競馬場! 一度カイくんに馬を間近で見せたかったんだけど、近所の中山競馬場は夏はやってないんだよね(確か)。そろそろ…と思って調べたら、この秋初のGⅠレース「スプリンターズステークス」が10月1日じゃないの! しかも「ファン感謝DAY」でイベントもやってる! 多少天気は不安だったものの、ウキウキと水筒にお茶を入れ、カイくんの離乳食をタッパーに詰め、自分のお弁当は面倒なので現地で買うことにして、車で出発しました。

昼前に中山競馬場到着。駐車場に車を入れると、ええっ2,000円も取られるんだ! 他の交通手段の方が良かったかも、と思いつつ(結果的には雨になったので車で正解だったんだけど)、いっぱい楽しんで元を取るぞ、とベビーカーを押して場内へ。さすがにまだお客はそこそこの入りだったけど、いつもはベビーカーの背もたれにもたれたままのカイくんが、珍しく身を乗り出してあたりを見回してる。いつもと違う雰囲気を感じてるのかしら?

入場券を買って中に入り、ちらっとパドックを覗いてから、まずはコースの下をくぐってこどもの広場へ。ポニーが馬車を引いていたので乗りたかったんだけど、2歳以上対象だって、残念。 結局カイくん向けの遊具はなかったのでここはスルーして、再び地下道を通って(結構歩く)緑の広場へ行くと…ん? 人だかりと呼び声が。Photo_280 おおっ、千葉テレビの公開録画で、アンジャッシュが来てるよ! 東京生まれ東京育ちの割に芸能人をあまり見かけたことのない母たん、ちょっと興奮して写真をバシバシ撮ってみる。「白黒アンジャッシュ」という番組でした。うーん、知らない(^^;) あと、後輩芸人の「東京03」という人たちも出てました。

さあ、カイくんはそろそろお昼ご飯よ。レジャーシートを敷いて離乳食を食べさせるものの、カイくんはベビーカーのタイヤに触ったり他のお客さんの所へ行こうとしたり。Photo_250とりあえず母たんは、カイくんを引き止めつつ「名物屋台フェア」で買った香港の豚まんをパクパク…激美味っ! しかし落ち着かないので、後はカイくんをダッコしながら観光物産系の出店を回ってちょこちょこと食べ歩き。 JAのブースで野菜を安く買ったり、酒蔵のブースで父たんに日本酒のお土産も買ったよ♪ 九十九里の守屋酒蔵という所の「舞桜」でした。カイくんを連れているといろんな人が声をかけてくれて、お店の人となんだかんだお話できたよ、ありがとねカイくん!

1_18 特設ステージではキレイなお姉さんたちが踊りだしたよ。千葉ロッテマリーンズのチアリーダー「Mスプラッシュ」だって。ダンスだよカイくん…カイくん? クギづけですか?

M ねえカイくん、こっち向いてったら! …ダメだこりゃ…。

そうこうしている間にも、広場の周りを競走馬たちが駆け抜けていく。ベビーコーナーでカイくんのオムツを替えて(お手伝い? のおばさんが2人もいた。ぶっちゃけ必要なし)、さあ、せっかく来たんだから、そろそろ「馬券」を買いに行くぞ! 中山競馬場は初めてじゃないんだけど、自分で馬券を買うのは初めて。昨日わざわざコンビニに競馬新聞買いに行ったんだ。コンビニの店員さんに「新しい版がもう来てますけど、そっちにしますか?」と言われて、「えっと、明日のレースについて分かれば良いって言われたんですけど」などと、父たんに頼まれて買いに来たかのような、言わずもがなの言い訳をしつつ買ったのさ~。どれを買えばいいのかわからないので、キレイなカラー写真つきのを選んだんだけど、昨夜カイくんがなかなか寝てくれなかったのでほとんど読んでない…。Photo_251 その場でパラパラと眺め、スプリンターズSには英・豪・香の馬も参加しているので、日本の馬に頑張って欲しいという気持ちを込めて日本の馬の中で一番人気のやつを買うことに決めた。記念だから、単勝で100円でいいや。投票所でもたつくのはイヤなので、わざわざ馬券ガイドコーナーのおばさんにちゃんと記入できてるかチェックしてもらってから、機械で馬券を買う(おばさん、いつの間にかついて来てて、後ろで見てくれてた)。中山11レース・スプリンターズS、単勝、馬番は7、オレハマッテルゼ100円。私もカイくんも待ってるぜ。

Photo_252 メインレースの後は道がめちゃくちゃ混むので、パドックだけ見て帰ろうと歩いていると、カイくん寝ちゃった…。メインレースが近づいて、場内もどんどん人が増えてベビーカーだと歩きにくくなってきたな。売店に立ち寄ってコーヒーを買ったら、熱々のコーヒーが紙コップに入って出てきて、ちょっと持ちにくそう。お店のおじさんがベビーカーに気付いて「箱、要りますか?」と言ってくれた。あっ、お願いします♪ …って、箱ってコレ? Photo_254 何かこう、ファーストフードの店でテイクアウトする時に出てくる、コップがきゅっとはまるような奴を想像してたんだけど…。熱くはないけど微妙に持ちにくいです、おじさん。ともかく、コーヒーを飲みながらしばらくパドックを眺め、「オレハマッテルゼ」が落ち着いて歩いてるのを見てヨシヨシと思った所で、時々ぱらついていた雨が本格的に降ってきそうな気配に。パドックを見ていたお客さんも徐々に観客席に移動を始めたので、潮時かな、と競馬場を後にしました。家でテレビを見ているはずのじぃじにメールして結果を聞くと、1着はテイクオーバーターゲット、残念! Photo_255 「悔し~! もうこんな馬券、食べちゃえ!」

帰りに寄ったスーパーで酔っ払いのおじさんに声をかけてもらったり、今日はユニークなおじさんおばさんにたくさん出会えた一日でした。

例によって夜中にカイくんが起きちゃって、なかなか寝ないので、一緒にテレビで凱旋門賞を見ちゃった(^^;) 中山競馬場でも、応援グッズとか応援メッセージボードとかディープ焼き(今川焼きみたいな)とか、盛り上がってたからさ。ディープインパクトも残念だったなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006年9月24日 (日)

かき氷でキーン

うわぁ良い天気! 出かけないのはもったいない。そこでカイくんと一緒に、子どもの頃よく遊んだ石神井公園に行きました。ここは都内でも数少ない、武蔵野の自然の残る場所。道路をはさんで三宝寺池側と石神井池(ボート池)側に分かれ、石神井城などの史跡もある、広い公園なのです。Photo_238ベビーカーを押して到着するとカイくんは寝ていたので、ここの近所に住む妹と待ち合わせて、茶屋で休憩(帽子をかぶっているのが妹)。 のどが渇いたな~、かき氷でも食べちゃおうか。一人でひとつ食べるのは私にとってきついんだけど、今日は妹がいるしね。二人でぱくついていると、カイくんが起きたので、シロップのかかっていない部分の氷を少し口に入れてやると‥何て渋い顔! キーンときたのかな? Photo_239でも3口ほど食べました。氷を食べるのは初めてだったね。

遊具のある場所に移動すると、ボーイスカウトが集まって、遊んだりロープの結び方を学んだりしてました。日曜日の割には空いていたので、カイくんとブランコに乗ったり歩かせたり。やはり落ち葉が気になるカイくん、両手に落ち葉を持って元気に歩き回ってたよ。木々の生い茂る公園、木漏れ日がキレイで、日向にいると汗ばむけど風は涼しくて。Photo_240 懐かしく、気持ちの良い休日でした。

何と、昨日に引き続き夕食も豪華版。明日がじぃじの誕生日なんだけど、日曜日だしせっかく私とカイくんがいるからということで、ばぁばが今日の夕食を豪華にしたのだ。エビ・ワカサギ・キノコの天ぷらに潮汁、栗ごはんにお刺身! 昨日はレストランで食事だったし、今日の午後はカイくんと一緒に昼寝できたし、今回の帰省は本当にのんびりできました。遅めの夏休みをもらった感じ? 明日は千葉に帰る日です。父たん(昨日会ったけど)、猫たち、待っててね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

77歳おめでとう(1年遅れ)

今夜は近所のイタリアンレストランで、ひいじぃじの77歳・喜寿のお祝い。といっても、ひいじぃじや参加者の都合でお祝いが延び延びになっていた為、すでにひいじぃじは78歳なんだけど(^^;) フルコースをゆっくり食べるということで、母たんは如何にカイくんをぐずらせないようにするか、対策を練りました。午前中の昼寝の後、外で歩くなどの遊びをさせて疲れさせ、そのまま夕方まで引っ張って、早めのお風呂に入れて風呂上りの授乳。もちろんカイくんはすぐに撃沈、午後の昼寝をたっぷり取ってお目覚め。よし、これで会食の間はご機嫌のはず!

Photo_236 千葉から父たんも駆けつけ、うちの一家は3人。ひいじぃじ、じぃじ、ばぁば、そして一人暮らしの私の妹。叔父・叔母(じぃじの妹)・ユキちゃんマユちゃんの姉妹。参加者は総勢11名。まずはワインで乾杯! ‥って、私は飲めないんだった(T_T) 前菜から始まる2種類のパスタがメインの基本コースに、じぃじがブイヤベースと近江牛のステーキ(ポテトグラタン添え)を追加してくれ、う~ん美味しい! 手長エビ大好き。それに、このレストランのマスターの実家が肉屋だそうで、ばっちり修行していて肉選びも上手なんだって。Photo_237 道理で柔らかくて美味しいはずです♪ 思惑通りご機嫌のカイくんも、一緒に離乳食。今日の会食に合わせて、洋風のベビーフードにしてみた。カイくんはペロリと平らげ、ついでにおせんべいも2袋、ばぁばにデザートの桃のスープももらってたよ、すごい食欲! 食事の後は、個室の中を歩かせたりして遊ばせたけど、さすがに2時間も経つとグズグズしだしたので、母たんは個室内のもう1つのテーブルで授乳したり、カイくんを抱っこしつつテーブルの周囲を周って写真撮影したり。そして、料理が少し途切れた時に、ひいじぃじに孫一同よりプレゼント贈呈! ひいじぃじが「温泉に行きたいから」とリクエストした旅行券と、もうひとつ大きな箱。皆の前で開けてもらうと、中には孫&曾孫の写真をおさめたスペシャルフォトフレーム。ひいじぃじは、今独身の孫たちが結婚する時、結婚式に持っていくと言ってました。喜んでもらえたかな? そうそう、最後のデザートの時、突然すうっと個室が暗くなって、お店の人がろうそくつきのケーキをひいじぃじに持ってきてくれたのはビックリだった。気が利くぅ!

10時前くらいに会食はお開きになり、もちろんカイくんは眠くてご機嫌ナナメ(よく頑張りました)、母たん以外受け付けない状態。しかし母たんは食べすぎでお腹が苦しくて、カイくん抱っこしてるとお腹が圧迫されて、「‥うっぷ‥」という感じで実家まで戻ったのでした。あーしんどかった。でも美味しくて楽しい素敵な会食でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 7日 (木)

ハッピーバースデイ トゥ 自分

これ以上ないくらい空しいタイトルをつけてしまった(^^;) 今日は母たんのバースデイ。父たんは記念日系はあまり記憶しないタイプなので、昨日のうちに予告。「明日は早く帰れるかどうか分からない」「じゃあ、ケーキくらいないと寂しいから自分で買ってくるよ」という会話をしたにもかかわらず、今朝にはもう忘れたらしく、父たんは特に何も言わずに出勤していきました。いいもーん、自分で色々準備するもーん。

という訳で、カイくんと車でショッピングセンターへお出かけしました。ついでにトイザらスに寄って、両手マグのコップトレーニング用パーツを購入。「8ヶ月~」って書いてある、ちょっと遅かったかな?(^^;) おちょこで飲む練習をしてたんだけど、歯を立ててしまって全然飲めないので、しばらくこれでやってみようか! それから、以前から目をつけていた「シュクレ」というケーキ屋さんでケーキを買い、夕食の食材を買い込んで帰宅。「ケーキをゲット!」のメールを送ったら、さすがに父たんも思い出したのか、早めに帰ってきてくれました。

Photo_202 父たんがとっておきの「キザン」(山梨のワイナリー)のスパークリングワインを開けてくれ、乾杯! 授乳前だけど、ちょっぴり飲んじゃった。バースデイディナーはル・クルーゼで、「ロールじゃないキャベツ」(^^;) 「ロールしてみたところで、料理するうえでのメリットはない」と料理本に書いてあったけど、やっぱり見た目はロールしてある方が美味しそうだな~。でも、子育て中の身にとっては手間がかからなくて良いし、ワインとキャベツの水分のみで煮てあるのでなかなか美味しかったよ。Photo_203 ケーキも美味しかったな~、以前ここの焼き菓子を康たんママにもらったことがあるんだけど、それも美味しかったし♪ 家族の人数分買ったけど、カイくんは食べられないので、3つとも半分ずつ父たんと母たんでいただきました。済まないねぇカイくん(^^)

Photo_204 猫たちが騒ぐので何かと思ったら、ありゃっ! 小さなお客さんが、お祝いに駆けつけてくれてました。カマキリだよ、どこから入ったんだろ。洗濯物についてたのかな? カイくんに見せた後、玄関からお引取り願いました。

Photo_205 そうそう、今日は3回の食事時の全てで、カイくんが「いただきます」&「ごちそうさま」ができたよ! やっと写真撮影に成功。え? 何か違う? うーむ、すっかりナナメ(真横か)にやるようになっちゃったな(^^;) しかも、食事中も何度かやる…。「ペコリ」とやるだけで、手を合わせるのはできないしね。ま、可愛いので良し! 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

思い出を訪ねて

幼なじみのイズのご実家におじゃまして、イズとKちゃん(1歳半)母娘と会うことになりました。久しぶりにイズのお母さんともおしゃべりできて、昔よくこのお宅に遊びに来たときのことを思い出し、懐かしかった~(^^) Photo_72 Kちゃんはカイくんと一緒に廊下をハイハイしたり、おもちゃも貸してくれて、すっかりお姉ちゃん。サラサラの髪に可愛いスカート、う~ん女の子も良いよね~! カイくんはというと、全く緊張した様子もなく笑ったりしゃべったり、Kちゃんのスカートを引っ張ったり、昨日と同じくやりたい放題(^^;) ソファにつかまって、ナナメにかしいだつかまり立ちもどきも披露! イズとは離乳食の話をしたり、知っている手遊び歌を教えあったりしました。「ひげじいさん」の面白い別バージョン(替え歌?)を2つも教えてもらっちゃった♪ 

残念だったのは、いるはずの猫ちゃんに会えなかったこと。我が家と同じく、知らない人が来ると隠れちゃうみたい。聞いた所では、イズがKちゃんを出産して里帰りしたときに、この猫ちゃんは何とストレスで脳梗塞を起こしてしまったそうで、我が家でもこの話を参考に、赤ちゃんと猫の共存対策を考えたものでした。

イズのご実家をおいとまし、いったん私の実家に帰ったものの、カイくんはちょっと眠そうな様子。夕方の離乳食の前にちょっと眠らせた方が良さそう…雨も降ってないし、じゃあちょっと散歩に出よう! ベビーカーに乗せて出かけると、案の定カイくんはすぐにZZZ…。母たんはそのままベビーカーを押しながら、思い出の場所めぐり。まずは私とイズの母校である小学校へ。Photo_74 途中、立ち寄ったのは「本と人形の家」。「龍の子太郎」や「モモちゃんとアカネちゃん」シリーズでおなじみの児童文学作家・松谷みよ子さんの自宅庭に建つ文庫です。ここにはよく本を読みに来たなぁ…と思いつつ、時間も遅かったので中には入らずに通過。カイくんがもうちょっと大きくなったら連れてくるので、松谷さん、お元気で(^^) 小学校に着いて裏門からのぞくと、整備されて校庭も校舎もすっかり綺麗になってる。私が通っていた頃は、まだ木造校舎が残っていたというのに! 続いて、私が大学生の頃アルバイトをしていた公文教室の近くを通り、商店街へ出て、昔からある洋菓子屋さんで焼き菓子を購入。子どものころお世話になった耳鼻科は、息子さんが後を継いで獣医さんに変わっていたけれど、一方で同級生のお宅が経営しているお団子屋さんはそのまま残っていて、嬉しくなりました。ぐるっとまわって今度はやはり母校である中学校の前を通り、実家に戻ってくると、ちょうどカイくんがパチリとお目覚め。さぁ、母たんはリフレッシュしてきたよ、離乳食にしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月14日 (金)

はじめまして~まずはとにかくはじめてみる

はじめまして、みよです。育児中心の生活を送るうちに、日々の出来事を話す相手がダンナだけではもの足りなくなり、ブログをはじめることにしました。不慣れなもので、はじめのうちは読みにくいところもあるかと思いますが、のんびりお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)